文字の海が好きかもしれない

日記とかpixiv活動記録とか読書感想文とか

徳田君が森さんを連れてきたと思ったら、その森さんが今度は5時間の誰かを引っ張って来るらしい。

とりあえずうちの方針として、「洋墨に余裕があるなら新参者が潜書400で頑張って来る」というよくわからないルールがあります。

 

潜る文豪によって連れて来れる人が違うみたいなので、新参者の人に新しく入ってもらうのが一番かなぁ、と思っている次第。

 

ただ私が「徳田君大好き!」な人なので、必然的に助手にしてるし、有碍書に潜る時も徳田君が常にスタメンということもあって、意外と潜ってませんでした。

 

というわけで、必殺借金苦! のかわいい石川君もいることなので、石川君を助手にして徳田君に潜ってもらうことに。

 

で、徳田君が潜った末に(洋墨400で)見つけてきたのが森鴎外でした。

 

……なんだろう。この人のイメージって文ストの森さんで、しかも舞姫の作者ってだけで物凄く私の中でイメージが悪かったんですが(特に後者の舞姫の作者っていうのは「女の敵!!!」って思われても仕方ないステータスだと思うんですが)、来てみてびっくり。

 

あれ。この人、私がめっちゃ好きなタイプじゃないか?

 

軍人(軍医)で、イケメンで(基本文アルの人はみんなイケメン)、なによりボイスが大川さんで、しかも武器が刀だと?!(実際に振るってるのはどう見ても槍なんですが)

 

さっそく芥川さんを抜いて森さんを放り込んで、聖家族に潜ってみて……、うん。やっぱり好みだったので会派一にいらっしゃい。というわけで、会派一は徳田君(弓)・石川君(銃)・荻原君(銃)・森さん(刀)となりました。

 

で、今日は特にイベントもないので森さんにも一応有魂書に入ってもらおうかなと思って洋墨400でお願いしてみたら、5時間が出まして。

 

あれ。5時間ってもしかしてはじめて?? いや、前にもあったかな?

 

調速機もあるんですが、とりあえず待ってみる事にします。